BLOG
ショップブログ

2024年 秋冬ネクタイの打ち合わせ|京都本店堂島店(大阪)

2024-06-09|

先日、2024秋冬の京都謹製ネクタイの打合せを行いました。今回の打合せ参加者は、京都本店 酒井・京都本店 山下・堂島店 西村です。京都謹製ネクタイ制作チームが、40代・30代・20代とバランスよく人選され、新旧の力で幅広い提案を行っていきます。
京都ビスポークのネクタイの多くは、京都 西陣の生地を使っています。西陣織りは全ての柄をジャガードで織るため、プリントでは出せない陰影と柄の現れ方が繊細でとても美しいです。長時間かけて生地を織るため、織った分量に比例して生地に厚みが増し、手に取った時にずっしりくる感じが、京都ビスポークの総毛芯のクラシカルなスーツととても合うのです。
春夏シーズンで売り切れが多くみられましたジャガードのペイズリー柄や、ノスタルジックな古都 京都をイメージさせる「玉虫色」のネクタイもこの秋冬に復活致します。
今回も何百あるカラーチップから、「理想」を追求し糸の色をしっかりと拘りました。仕上がりがとても楽しみです!

 

京都ビスポーク 京都本店 三条店 堂島店 銀座店
■ 京都ビスポーク Instagram ■