News
お知らせ

  • お知らせ

艶やかなネイビースーツ

2018-05-16|レディースオーダースーツ 納品事例

京都在住O様
肩ラインの服の吸い付きを良くする為に首の付け根(ネックポイント)を少し下げ、型紙の線を引き直しております。
首の付け根と肩先との高低差が少ない肩回りのお客様には、こう言った調整をさえて頂く事もあります。そしてお話し合いの上実用面を考慮し、アームホール(袖の付け根の脇回り)のサイズや角度を、お客様の実際の脇回りに合わせ多少タイトな作りにさせていただきております。 前釦をしめながら腕を上にあげた際、前釦付近の生地の引っ張りが軽減され動作が多少楽になります。
腕を下した時の「楽さ」重視の方にはオススメではないですが、お仕事上、お車を運転する事が多い電話をする事が多い腕を上にあげる動作が多い、など、ウエスト位置より腕を上にあげる姿勢が多い方には、このアームホールの調整はオススメです。

レディーススーツ